読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で一番「えっ、そうなん!」を集めるブログ

思いをカタチにする??ヒント??

〇〇コインは詐欺なのか!?

ビットコイン

ビットコインとイーサリアム系その他のコイン

との間には決定的な違いがあります。

 

それはビットコインには価値を裏付けるものが

何もないのに対し他のコインは事業があること。

 

言い換えると

 

ビットコインの価値を支えているものは他の

何かと交換できる交換価値と実需要です。

 

一方、〇〇コインは事業のための資金調達手段

として発行されているものがほとんどです。

なので、〇〇コインの価値はその投資事業の成否

にかかっているわけです。

そう考えると株式と同じです。

 

〇〇コインを買うということは、その事業に

投資することなので未公開株を買うに等しい。

 

初めから詐欺目的の〇〇コインは論外としても、

真面目な事業でもかなりの確率で失敗します。

これは未公開株がなかなか上場に至らないこと

を考えても明らかだと思います。

 

たとえ倒産はしなくても、ICO(コインの上場)

ができなければ少しずつ価値が下がっていく

ジリ貧になって投資家としてはトホホです。

 

そして投資上のもう1つのリスクは多くの

〇〇コインには発行上限がないことです。

なので事業自体は成功しても事業継続のために

多量のコインを発行した場合に1コインあたり

の価値は低いままの可能性が大いにあります。

 

この点も株と同じで、いくら有望な事業内容でも

発行済株式数があまりに多いと投資妙味は少ない

と言わざるを得ません。

 

株価は一般的な基準としては

「一株利益(EPS)に対して株価が最適化される」

のが建前です。

コインも考え方は全く一緒です。

発行コイン数が多いと1コインあたりの利益は

どうしても低くなってしまいます。

 

それが上限なく発行できるとなると。。。

ちょっとね!!

 

結論としては当事者に詐欺のつもりはなくても、

たとえ真面目に事業に邁進していたのだとしても

結果的に詐欺的になる要素を十分に孕んでいること

を理解した上で投資に踏み切る必要があります。

 

他方、資金調達したい側にとっては株式よりも

簡単に発行できる〇〇コインは便利です。

 

従って投資する側は慎重にならなければ

と思います。

 

これでコインの話は一旦おわりです。

 

f:id:structure23:20161203230303j:plain